妊娠・子育ての食事

妊娠・子育ての食事

バナナには、妊娠・授乳中に特に摂取することが推奨されているさまざまなビタミン・ミネラル(葉酸、ビタミンB6、ビタミンC、マグネシウム)が含まれています。カロリーを抑えながらも栄養を十分に摂らなければいけない妊娠・授乳中の女性には、バナナはとっても便利な食品です。

また、赤ちゃんの離乳食には、野菜や果物の裏ごしがよく用いられます。

裏ごしして与える最初の果物として、小児科医が一般的に勧める果物もバナナです。

バナナは柔らかく消化しやすい糖の形になっているので、消化器官が充分に発達していない赤ちゃんに理想的な食品です。

妊娠・授乳中に付加して摂取することが推奨されている栄養素(抜粋)

成人女性(18歳以上)
摂取量/日
妊婦
(付加量)
授乳婦
(付加量)
葉酸(μg) 240 +240 +100
ビタミンB6(mg) 1.2 +0.2 +0.3
ビタミンC(mg) 100 +10 +45
マグネシウム(mg) 270~290 +40 ±0

日本人の食事摂取基準 2015年版