毎日1本のバナナ 若さと美しさのための新習慣!

  • トップページ >
  • 主婦が実証バナナで肌改善 >
  • その3.お肌すべすべ&便秘解消はバナナのおかげ!?

主婦が実証バナナで肌改善

主婦が実証バナナで肌改善 その3

お肌すべすべ&便秘解消はバナナのおかげ!?

※この内容は、肌改善効果検証試験の被験者へのインタビューを基にしたもので、あくまでも個人の感想です。

E.Iさん(46)の場合
お仕事:事務職(パートタイマー)
ご家族:夫 娘(21)
ご趣味:特になし
E.Iさんの一日のスケジュール
  • 5:00 起床
  • 6:00 朝食
  • 8:20 仕事
  • 12:00 昼食
  • 13:00 仕事
  • 16:30 帰宅
  • 19:30 夕食
  • 24:30 就寝

エアコンの効いた室内で過ごす毎日に肌は悲鳴を

平日日中は、ほとんど仕事でオフィスにいます。室内はエアコンがかかっているので、一年を通じてお肌の乾燥が悩みのタネでした。また、30代後半からシミが気になり始め、皮膚科に通いビタミンC剤を処方してもらっている私。日傘は手放せないし、化粧品もUVケア効果のあるものや保湿できるものを使っています。時間に余裕あるときにはパックもしていますが、あまり高価な化粧品は買えないので、お手頃価格でより効果の高い1本をいつも探し求めている感じですね。

仕事が忙しいこともあり、特に運動はしていません。地元の移動にはもっぱら車利用ですし、しいて言えば住まいが3階なので、階段の上り下りが運動らしい運動でしょうか。こんなことではいけないと分かっているのですけれど…。


熟度で変化する食感や味わいにびっくり

便秘もあるため、ヨーグルトや納豆など整腸作用が期待できる食品は積極的に摂っています。だからといって、「これが効きました!」という食品には、未だ巡り合えていません。ですから試験に参加して、食物繊維たっぷりのバナナには期待が膨らみました。普段バナナを食べる習慣があまりなかったことで、何か変化があればすぐに気づきそう。楽しみでしたね。

試験期間中はたくさんバナナが届き、届いてすぐの歯ごたえ、時間がたち柔らかく甘くなった状態と、その中間の味わい。一房でもいろいろな味が楽しめて、バナナってこんなに奥の深い食べ物だったの?と、あらためてびっくりしました。


食べ始めて4週間後 お肌がすべすべに!

私が変化を感じたのは、バナナを食べ始めて4週間後です。何気なく顔を触ったときに、いつもよりすべすべしていたんです。同時に、お肌のキメも細かくなったような気がしました。お通じも、回数ではなく量が増えて、自然なお通じになりました。

そんな話を家族にしたところ、前からバナナ好きだった娘は、「ね、バナナっていいでしょ?」と、ちょっと自慢気。

若い子だから身体には何の悩みもないだろうと思っていたのですが、実は私と同じく便秘気味だったとのこと。それをバナナで解消していたんですって。美容と健康に関しては、子どもの方が一枚上手だったことを知り、ちょっと反省(笑)。


簡単に食べられるところも忙しい主婦向き

そんな私も、今ではすっかりバナナファンです。毎日、ヨーグルトに混ぜていただいています。バナナの良さは、効果もそうですが、簡単に手で剥いてすぐに食べられるところではないでしょうか。忙しい私が4週間も面倒くさがらずに続けられた理由として、これは大きかったですよ。

主婦は皆同じかと思いますけれど、疲れているときなどキッチンに立って包丁とまな板を出すだけでも負担な日があるじゃないですか。そのちょっとした面倒が、いくら身体に良いと言われる食べ物でもだんだん遠のく原因の一つです。手軽でおいしく、しかも健康的。もちろん100%自然の食べ物で安心。今回の試験で前よりバナナと仲良くなれたことですし、これからも長く続けていけたらいいなと考えているところです。